スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Check

「映画プリキュアオールスターズNewStage3 永遠のともだち」感想

昨年に引き続き、始まりは妖精学校。グレルとエンエンは先生からおつかいを頼まれます。

 先生「最近、新しいプリキュアが誕生しました。その名も…ハピネスチャージプリキュア!」

彼女達をプリキュア教科書に登録するため、グレルとエンエンは出発するのでした。

オープニング:「プリキュア~永遠のともだち~(2014Version)」
先輩プリキュアの日常。最後に高台へ集まり、集合写真を取るようです。めぐみとひめと、そして…この子はまさか…?

続きを読む

スポンサーサイト
Check

「ホビット 竜に奪われた王国」3D・日本語吹替版 感想

ビルボ・バギンズ…マーティン・フリーマン(森川智之)
ガンダルフ…イアン・マッケラン(羽佐間道夫)
トーリン・オーケンシールド…リチャード・アーミティッジ(東地宏樹)
バーリン…ケン・ストット(稲垣隆史)
ドワーリン…グレアム・マクタヴィッシュ(玄田哲章)
フィーリ…ディーン・オゴーマン(落合弘治)
キーリ…エイダン・ターナー(土田大)
オイン…ジョン・カレン(小島敏彦)
グローイン…ピーター・ハンブルトン(稲葉実)
ドーリ…マーク・ハドロウ(茶風林)
ノーリ…ジェド・ブロフィー(佐藤せつじ)
オーリ…アダム・ブラウン(宮田幸季)
ボンブール…スティーヴン・ハンター
ボフール…ジェームズ・ネスビット(平田広明)
ビフール…ウィリアム・キルシャー
ガラドリエル…ケイト・ブランシェット(塩田朋子)
ラダガスト…シルベスター・マッコイ(野島昭生)
レゴラス…オーランド・ブルーム(平川大輔)
タウリエル…エヴァンジェリン・リリー(甲斐田裕子)
バルド…ルーク・エヴァンズ(山路和弘)
スランドゥイル…リー・ペイス(森田順平)
ビヨルン…ミカエル・パーシュブラント(磯部勉)
スマウグ…ベネディクト・カンバーバッチ(大友龍三郎)

続きを読む

Check

「マイティ・ソー ダーク・ワールド」3D・日本語吹替版 感想

ソー…クリス・ヘムズワース(三宅健太)
ジェーン・フォスター…ナタリー・ポートマン(坂本真綾)
ロキ…トム・ヒドルストン(平川大輔)
オーディン…アンソニー・ホプキンス(浦山迅)
フリッガ…レネ・ルッソ(滝沢久美子)
ヘイムダル…イドリス・エルバ(斉藤次郎)
シフ…ジェイミー・アレクサンダー(北西純子)
ヴォルスタッグ…レイ・スティーヴンソン(咲野俊介)
ファンドラル…ザッカリー・リーヴァイ(遠藤大智)
ホーガン…浅野忠信(浅野忠信)
エリック・セルヴィグ…ステラン・スカルスガルド(金子由之)
ダーシー・ルイス…カット・デニングス(田村睦心)
マレキス…クリストファー・エクルストン(相沢まさき)
アルグリム…アドウェール・アキノエ=アグバエ

続きを読む

Check

「トリック劇場版 ラストステージ」感想

奇術師ハリー・フーディーニは霊能力者達のインチキを暴いた事で有名ですが、実は彼の本当の目的は本物の霊能力者を探し出して亡くなったお母さんと連絡を取る事だったそうです。
結局霊能力者は見つからず、死の直前にフーディーニは妻に死後の世界が実在したら方法を見つけて一年後に連絡すると告げます。
一年後、妻は霊能力者を集め、日付が変わるまで待ちましたがついに連絡はありませんでした…。

 奈緒子「『超美人天才マジシャン決死の大脱出!』…『とイルカジャンプの夕べ』?」

貧乏マジシャン・山田奈緒子(仲間由紀恵)に珍しく脱出マジックショーのオファーが来ました。50万円に釣られて引き受ける事にしましたが、本番直前の土壇場で何と脱出の仕掛けが無いと聞いて大慌て。このままでは奈緒子が入っている箱は爆発、木端微塵です。万事休す…と思いきや、爆破の直前に床が抜けて奈緒子は下のプールへ落下。そう、これは売れないマジシャンをターゲットにしたドッキリだったのです。

一方、物理学者・上田次郎(阿部寛)は村上商事株式会社の加賀見慎一(東山紀之)と部長の有田雄一(石丸謙二郎)からある依頼をされます。
東南アジアの赤道スンガイ共和国に巨大なレアアースが眠っており、村上商事側はそれを掘り出したいのですが、現地の部族が立ち退きを拒否。
彼らは“ボノイズンミ”という呪術師を信奉しており、ボノイズンミは「ここは聖なる土地。渡す訳には行かない」と主張しているのです。
さらに、有田はボノイズンミに接近した結果、一ヶ月以内に死ぬという呪いを掛けられてしまいました。そこで、上田にボノイズンミがインチキだと暴いてもらい、現地の人々の目を覚まさせたいというのです。説明が終わった時、何と有田が突然苦しみだし、死んでしまいました…その少し後、奈緒子のアパートに電話が掛かって来ました。

 上田「やあ、たまたま一年ぶりに4Kテレビを点けたら面白い番組がやっててね。あんなものが放送されて、よくおめおめとまだ日本にいられると思ってね。」
 奈緒子「用件はそれだけか?」
 上田「ああ、実はね、近々海外に行く用事があってね。YOUも一緒にどうかと思ってね。」
 奈緒子「怪しいな…なんでそんなおいしい話?」
 上田「日本にいられない古い友人であるYOUのためを思ってだ。じゃ、パスポートは持ってるな?」
 奈緒子「…。持ってるに決まってるだろ!」
 上田「何年物だ?」
 奈緒子「…年?」

続きを読む

Check

吹替の帝王「プレデター<日本語吹替完声版>」にとんでもない落とし穴が!?

12月20日、吹替の帝王第三弾として「プレデター<日本語吹替完声版>(http://video.foxjapan.com/library/fukikae_series/predator/)」が発売されました(日本語吹替完声版についてはこちら(http://cree968.web.fc2.com/dictionary.html)を参照)。
今回はテレビ朝日で放送された玄田哲章版とフジテレビで放送された屋良有作版の両方に追加収録し、二種ともに字幕に切り替わる事無く観賞出来るようになりました。
しかし、購入者の方からは不可思議な情報が届きました。確かに台詞はノーカットだったようなのですが、叫び声や呻き声・息遣いなど放送時にはあった部分がなぜかバッサリとカットされていたそうです。
字幕には切り替わらないとの宣伝によってノーカットの吹替を謳っていると思っていたら、存在する音源をカットしているという謎の現象が起こったのです。
何より致命的な事実は、同じく20世紀フォックスから発売された「プレデター アルティメット・エディション」ではその叫び声等々の部分も全て収録されていたという事です!
とどめに、封入特典のフジテレビ版吹替台本には乱丁があり、それらが全くアナウンスされなかった事実もあります。
確かにこれはかなり度が過ぎています。いくらなんでもやり過ぎです。
この恐るべき事実により、吹替ファンは激怒しています。

参考:吹替の帝王「プレデター」日本語吹替完声版について検証 - Togetterまとめ
http://togetter.com/li/606261 Check

Facebookウィジェット

プロフィール

CreeChesterfield

Author:CreeChesterfield
→初めにお読み下さい

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
ランキング
[ジャンルランキング]
サブカル
1134位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
270位
アクセスランキングを見る>>

FC2Blog Ranking

カレンダー&天気予報
03 | 2017/03 | 04
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -


-天気予報コム- -FC2-
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
リンク
ブロとも一覧
Twitterウィジェット(Cree)
Twitterウィジェット(XP)
pixivウィジェット
blogram
blogram投票ボタン
Powered By FC2ブログ
QR

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。