「EXILE魂」感想

ゲスト:THE ALFEE、いとうあさこ

久しぶりにアルフィーが出演するという事で見ました!
アルフィーの大ファンだという、いとうあさこさんも来て下さいました。

まずは「星空のディスタンス」でNESMITHさんとSHOKICHIさんとコラボしました!
いつ見ても素晴らしい!名曲というものは色褪せないものです。

次のコーナーは「THE ALFEE 伝説」。
・伝説その1 「こけら落とし」は俺たちに任せろ!
「こけら落とし」というのは新しく建てられた劇場などで初めて行われる催しものの事だそうです。
アルフィーは東京ドーム、東京国際フォーラム、パシフィコ横浜等々、このこけら落としを多く行っているため、「こけら落としバンド」の異名も持っているのです。

・伝説その2 アルフィーファンはどんな場所へも駆けつける
1986年に今のお台場で行われたコンサート、「TOKYO BAY-AREA」。
観客動員数10万人という伝説を打ち立てました。
しかし、人数に隠れて見落としやすいのですが、本当に凄いのはここからだったのです。
お台場も当時は東京湾13号埋立地という名称で公共の交通手段がなかったために、300台の都営バスを貸し切りにして駅から10万人をピストン運行で集めたのです!
この日東京からバスの姿が消えたという都市伝説があるとか…。
まだバブルもはじけていないであろう時代だったからこそ実現できた荒技でした。
ちなみにこのコンサートのタイトルがだった事から、東京湾岸地域は「東京ベイエリア」と呼ばれるようになったのです。

・伝説その3 「ザ・ベストテン」での悲劇
アルフィーは「ザ・ベストテン」の常連として知られていますが、「メリーアン」がヒットし、アルフィーが初めてランクインした時の事…。
その日は衛星中継でした。今でこそ珍しくありませんが、衛星中継で歌を歌うのは日本で初めてだったそうです。
そして、衛星中継の場合は現地と音声がズレてしまうそうなのですが、この現象がスタッフも予想し得なかった悲劇を引き起こしました。
東京から送られた音に合わせて歌ったため、本人達は遅れて歌う事しか出来なかったのです。
当時の映像を見たスタジオでは、何ともシュールな空気が漂っていました。

さらに悲劇は続きます。
ある時、楽屋で出番を待っていた高見沢さん。するとその時高見沢さんの前に衝撃の光景が…。
何と一人だけ出演に遅れてしまったのです!一体なぜこんな事が起こったのでしょうか?
スタジオの高見沢さん、言い訳をどうぞ!

・伝説の検証1 「生放送に遅れた事件」の真相

 高見沢「言い訳っていうか…いや…。あれはね、誰も呼びに来なかったんですよ!いや、お前らも呼びに来いよ一緒に!なんで~!?一人いないの分かるじゃんよ!」
 桜井「分かんないよ~。」

その後、急いでネクタイを締めて走って行ったそうですw

・伝説の検証2 観客いとうが見た10万人コンサートの実体

 いとう「この時座ったのが、あのちょっと半券みたいなの残ってるんですけど…。745列の、129!それをいつかお伝えしたかったから、今日言えました!」

さらにいとうさんは坂崎さん推しだそうで、当時の日記を持って来ていました。
かなり熱狂的なファンだったらしく…

 坂崎「つきまとったんですか?」
 いとう「いや!あのう、あのですね、ちょっと色んな形でつきまとわせて頂いてたんですけど…。」

場内は大爆笑でした。
どのようにというと、クリスマスに坂崎さんの実家の酒屋さんに買い物に行っていたとの事だそうです。

・伝説その4 高見沢俊彦押入れ事件
それは高見沢さんの留守中、お母さんが掃除をしに部屋を訪れた時の事…。
ふと押入れを空けると、何とそこにはアルフィーの大ファンが隠れていたのです!(((( ;゚Д゚)))
ちなみに、イメージイラストではお母さんは髪を巻き巻きしていましたが、「ドリームジェネレーション アルフィー物語」では至って普通の髪形でした。

・伝説その5 桜井賢角刈り事件
これはファンの間でも有名な逸話ですね。
高見沢さんが発した冗談を間に受けた桜井さんが髪を角刈りにした所、新曲のレコードのジャケット写真と本人が別人にしか見えないという事態になってしまったそうです。
しかし、当時は角刈りのミュージシャンが一人もいなかったため、角刈りは意外な武器になったそうです(「ドリームジェネレーション アルフィー物語」より)。

・伝説その6 坂崎幸之助ものまねレコード事件
吉田拓郎さんのラジオ番組に出演した事をきっかけに「BEAT BOYS」というグループを結成し、物真似で歌ったレコードを発売しました。
これが当時のアルフィーの過去最高売り上げ枚数を超えてしまい、複雑な気持ちになったそうです。

さて、ここで坂崎さんの物真似が披露されました。
今回はかぐや姫の「妹」、忌野清志郎さんの「Daydream Believer」の2曲でした。

さて、ここからがメインイベントです。
NAOKIさんがギターでアルフィーとコラボする企画のために、高見沢さんの案内で御茶ノ水の楽器店にやってきました。
私もよくお世話になったものです。愛用のギターを買ったのもあの街でした。
楽器屋さんってブラつくだけでも楽しいんですよ。
店内にはエンジェルギターを初めとする変形ギターのいくつかが展示されていました。
しかし、高すぎて手が出ないので、もっと手ごろなギターを探す事になりました。
最終的に高見沢さんの粋な計らいで、黒のレスポールに決まりました。

 高見沢「じゃあそのギターでさ、「メリーアン」の、ちょっと練習してみようか!」

そんな訳で、二週間の猛練習の末に迎えた前日リハーサル。

 高見沢「一緒にやった感じだともう全然馴染んじゃってるし、もうバッチリだから、これはもう間奏いこうよ!」

何とギターの花形、ソロパートに挑戦する事に!
本番まで24時間!果たして間に合うのでしょうか!?

そして、スタジオで「メリーアン」をコラボしました。
NAOKIさんのソロパートは大成功でした。
アームの使い方までも様になっていたと思います。

最後に「いつも君がいた」「シンデレラは眠れない」「SWEAT&TEARS」のTHE ALFEEスペシャルメドレーでフィナーレを飾りました!
いよいよ明日は「We Get Requests!」です。思いっきり楽しみたいと思います!
スポンサーサイト
Check

「MUSIC JAPAN AKB48と考える節電」感想

ゲスト:THE ALFEE、SCANDAL、AKB48

久々の更新です。アルフィーが出る番組と聞いたので観たのですが、とても面白かったので感想を書く事にしました。
高見沢さんとまゆゆに対してかなりの贔屓目ですので、あらかじめご了承下さい。
まずは、春といえば新しい生活の始まる季節という事で、各地の新生活の風景が紹介されました。
ナレーションは水樹奈々さん。プリキュアの観すぎか、たまに大人っぽい花咲つぼみに聞こえます。
そして、“アルフィーにも新人の時がありました”という流れで本編へ。

司会はPerfumeと青井実アナウンサー。ゲストはアルフィーとSCANDALです。
話題はアルフィーの売れない頃、下積みならぬ“上積み時代”の話。
当時は代表曲が無いため、物真似でお客さんを引き付けた隙に歌を聞いてもらっていました。
物真似の内容を聞かれた坂崎さんは、その場で南こうせつさんや忌野清志郎さんを物真似。
歌や演奏だけではなく物真似の方も、何年経っても全く衰えを感じさせない所がさすがです。
当時はライブハウスでやっても、お客さんは3,4人くらいしかいなかったと語る高見沢さん。

 高見沢「マンツーマンでやってましたね。すごいね、ワンマンライブってあるけどマンツーマンライブってそう無いよね。」

マンツーマンライブ!何となくツボにはまってしまいました。
ここでPerfumeから質問。体型や美しさを維持する秘訣を聞かれた高見沢さん。

 高見沢「詞を書いたり曲を作って煮詰まると、腹筋をするんですよ。そうするとね、なんかフレーズが出て来るんですよ。で、出て来ない時はずっとやってるから、腹筋。」
 かしゆか「ずっと腹筋してるんですか?」
 高見沢「100回やった事もありますね。でも大体1日100回や200は毎日やってますね。」

おお、さすがは高見沢さん!
ここでトレーナーの方をお呼びし、贅肉撃退トレーニングに挑戦する事に。
私もやってみましたが、なかなか効果がありそうです。

歌:SCANDAL「ハルカ」
映画「豆富小僧」の主題歌です。
ギターはHARUNAさんがテレキャスター、MAMIさんがグレッチのようなものでした。

さて、次は「AKB48と考える節電」のコーナーです。
最も電力を使う家電の一つがエアコンだそうです。
その流れでエアコンの適正温度の話になったのですが、

 まゆゆ「でもなんか、28度っていう数字はよく聞きますね。」

おお、まゆゆが今回初めて喋りました!
しかし、喋ったのは一言だけでした。
ちょっとがっくりですが、嬉しいです!

歌:AKB48「Beginner」
大勢いるのと振り付けが激しいのとで、なかなか見つからなかったのですが…、
♪古いページは破り捨てろ~の所でまゆゆが大きく映りました!

歌:THE ALFEE「Let It Go」
さて、この曲は今回がテレビ初披露なのですが…、口パクではなかったようです!
以前NHKの番組に出た時はCDと全く同じ歌い方だったので、今回もそうかな?と思ったのですが、
大阪国際女子マラソンの時とは違う歌い方だったので、多分口パクではないでしょう。
楽器の方は、桜井さんがESP製のサンバースト、坂崎さんが12弦と6弦のダブルネック、
高見沢さんがなんか羽根っぽい感じのやつがついたギターでした。
キーボードはただすけさんだったようですが、ドラムスは吉田太郎さんではなかったようです。

最後は東日本大震災をきっかけに結成されたバンド、猪苗代湖ズでした。

歌:猪苗代湖ズ「I love you & I need you ふくしま」

アルフィーにつられて観たつもりが、Perfume、SCANDAL、AKBと好きなグループが大勢出演。
本当に面白い番組でした! Check

Facebookウィジェット

プロフィール

CreeChesterfield

Author:CreeChesterfield
→初めにお読み下さい

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
ランキング
[ジャンルランキング]
サブカル
575位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
156位
アクセスランキングを見る>>

FC2Blog Ranking

カレンダー&天気予報
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
リンク
ブロとも一覧
Twitterウィジェット(Cree)
Twitterウィジェット(XP)
blogram
blogram投票ボタン
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Powered By FC2ブログ
QR

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ